FC2ブログ

はる・なつ・あき・ふゆ

「はる・なつ・あき・ふゆ」大人にとって知っているのが当然な季節の名前です。これは、お子様にとっても同じで、常識として覚えておかなければいけません。



kisetu 1 


本来ならば、ご家庭のなかで覚えていてほしいのですが、最近は四季の順番までとは言いませんが、名前すら知らないし聞いたこともないというお子様がいらっしゃいます。


kisetu 2 

受験するしないに関わらず、幼児期に覚えておきましょう。


kisetu 3 

四季の名前を覚えたあとは、それぞれの季節の物を頭に入れます。


kisetu 4 


幸いなことに、私たちが住んでいる北海道は、四季がはっきりしていてわかりやすいと思います。目や体で四季を感じて生活することが出来るのです。


kisetu 5 

kisetu 6


日頃の親子の会話の中にも、季節を感じられる会話を意識してみたり、季節の行事を取り入れた生活を送りながら、四季を体で覚えていきましょう。


kisetu 7 

一般的には、春は3~5月・夏は6~8月・秋は9~11月・冬は12~2月と、されています。


住まわれている地域によって、体で感じる季節の訪れに、多少のズレが生じることはありますが、季節の名前・行事・咲く花・旬の物を感じながらの生活を過ごしましょう。

今年の冬は、寒い日が多く積雪も例年より多いですね。1月も早いものでもう終わり、明日からは2月です。札幌では雪まつりが開催されるなど、冬の後半になりました。まだまだ春は遠いいと感じますが、着実にやってきますので、楽しみに待ちたいと思います。
 


 

 札幌で受験や幼児教室をお探しなら新さっぽろ英才幼児教室

0 comments

非公開コメント