FC2ブログ

マナー学習 《配膳の仕方》

突然ですが、お子様を褒めて育てていらっしゃいますか?
頭ではわかっているのですが、毎日お子様と接しているとどうしても悪いところばかり気になり、ついつい褒めるタイミングを逃してしまっているようです。褒める所が見つからない時は、お子様にお手伝いをさせましょう。上手く出来なくても、お手伝いをしてくれたことを大いに褒めてあげましょう。


haizen 10 


おつかい・お掃除・お料理・お食事の配膳など、小さなことから大きなことまで、お手伝いの種類はたくさんありますね。


haizen 2


ところで、きちんとした配膳の仕方を、お子様は知っていますか?毎日、お食事をするのですから、配膳の仕方は常識として覚えておきましょう。


haizen 4


お茶碗は向かって左、お椀は右側に置き、その手前に お箸を先が左にくるように置きます。



haizen 5



主菜・副菜の置き方も、覚えておきましょう。



haizen 6 


haizen 9 


お客様にお出しするときの練習も、してみました。


haizen 1 


haizen 7 




配膳の仕方を覚えたお子様は、自信を持ってお手伝いをしてくれることでしょう。お手伝いをしてくれた後に、忘れてはいけない事は「ありがとう。助かるわ!」の一言と、お母様の優しいほほ笑みが大切です。お母様に喜んでいただけたことがうれしくて、自らお手伝いをしてくれることでしょう。そして、お子様の褒める所が、いっぱい見つかるはずです。

0 comments

非公開コメント