FC2ブログ

新1年生 《音読》








新1年生の音読している様子です。




1nensei 18 



今 音読しているのは、歌舞伎18番の中の演目である「外郎売の口上」です。


1nensei 3 


俳優やタレント養成所、アナウンサーの研修などの発声練習や、滑舌の練習にも使われている教材です。


1nensei 4 


漢字や難しい言葉、口が回りにくい文章が多く出てきます。最初はゆっくりでもよいので、口を大きく開けてハッキリと滑舌を意識して読むようにしています。





1nensei 19 

「音読」は、脳の血流を増加させ、劇的に脳を活性化する効果があります。目で見て、声を出し、その声を耳で聞くという3つの作業が脳を刺激し、記憶力アップ・頭の回転が速くなる・コミュニケーション能力アップ・感情のコントロールもできるようになるなど、これに勝る学習法は無いと注目されています。


音読は、幼児クラスでもカリキュラムに取り入れられており、毎回生徒たちの大きな声が、朝の教室に響いています。




 

 札幌で受験や幼児教室をお探しなら新さっぽろ英才幼児教室


0 comments

非公開コメント