FC2ブログ

すっぱい!!

すっぱい」といえば...何を連想しますか?

レモン、梅干し、お酢と答えられることでしょう。

生徒たちからも、このような答えが出てきます。


umeboshi 1 

これは全部「梅干し」です。色々な大きさが、ありますね。

見ているだけで、口の中に唾液が溜まってきます。



意外なことに「梅干し」と答えたのに、生徒のほとんどが「梅干し」を、食べたことがありませんでした。

先日のブログでは、「しぶい」の体験の様子を、ご紹介しましたが、今回も実際に「梅干し」を体験してもらいました。


umeboshi 3 


「どんな味だろう...。」

興味はあるけれど、ちょっと心配。

まずは、梅干しだけの味を体験。


umeboshi 5 


umeboshi 6 

umeboshi 4 

すっぱ~い!!


umeboshi 2 


梅肉を使った、メニューです。


これらも、いただきました。


umeboshi 7 


umeboshi 8 


umebosi  kao


《 梅干し 》


梅干しは、クエン酸などを多く含むため疲労回復と、カルシウム吸収促進効果の期待される優れた食品です。

効能は...。

  
umebosi 疲労回復
umebosi 肩こり・腰痛などの筋肉疲労や痛みの予防
umebosi 酔いを解消する
umebosi 老化防止
umebosi カルシウムの吸収を促す
umebosi 腸の働きを整える
umebosi 抗菌作用
umebosi ピロリ菌の増殖を抑える効果がある



上記のように「梅干し」には、たくさんの効能があり、ぜひ食して欲しい食品です。昔から病気の時は、「おかゆに梅干し」と言われている理由が、よくわかりますね。最近では、塩分控えめや、すっぱさを抑えた梅干しもでていますので、自分にあった物を選んでみると良いでしょう。

「梅干しは、すっぱい」ということを、体で体験した生徒たちは、「すっぱいもの」と聞かれたら一番最初に「梅干し」と、答えることでしょう。

 




 


 

 札幌で受験や幼児教室をお探しなら新さっぽろ英才幼児教室