FC2ブログ

おひなさま





もうすぐひな祭りですね。3月3日のひな祭りは、桃の節句と呼ばれ、女の子のお祭りとされていますが、季節の行事として、男の子も覚えておく必要がある大切な行事です。季節の行事を覚えるためには、体験することが大切です。


ohinasama 1 

「おひなさま」にも、色々なものがありますね。

生徒たちは、「おひなさま」に興味津々。熱心に先生の話に、耳を傾けています。



≪ひな人形制作≫


ohinasama 2 


空き瓶を使って、自分の「ひな人形」を作りましょう。


ohinasama 4 


絵の具を使っての制作です。


ohinasama 3 


絵の具を使うのが、初めてという生徒もいました。


ohinasama 5 


皆、楽しそうに絵筆を走らせています。

なにいろに、しようかな...。


ohinasama 6 


透明だったビンも、カラフルな着物に変わっていきます。


ohinasama 7 


色を重ねたり、模様を付けたり。オリジナルな胴体ができあがっていきます。


ohinasama 8 


絵の具が乾くまで、しばらく放置。

この続きは、次回のブログで紹介します



なかなか素敵なものに、出来上がるような予感がします。お楽しみに!



今回の制作では写真を見ておわかりでしょうが、絵の具を使いました。絵の具は色を混ぜて違う色にすることや、乾いてから重ねて塗っていくことができ、発想をどんどん広げていくことができる、素晴らしい教材です。

生徒たちに指導をしていて、最近気になるのことがでてきました。それは、手や衣服に絵の具が付いて汚れるのを、嫌がったり気にしたりする生徒が増えてきたことです。制作の場面だけではなく、夏の外遊びでも見られるようになりました。

ご家庭で、汚すことを禁じておられるのでしょうか。お母様方にお聞きすると、そのようなことは無いと皆さんお答えになられますが、そういうお子様が増えてきています。多分、汚すくらい遊んだり、物を作ったりした経験がないからだと思います。「汚したら叱られる。」という、思いがあるのでしょう。この思いは、お子様の成長を邪魔しています。発想を豊かにする為に、汚すくらい熱中させてあげましょう。汚すことも「学習」です。



 

 札幌で受験や幼児教室をお探しなら新さっぽろ英才幼児教室



0 comments

非公開コメント