FC2ブログ

針を使ってみました。



制作で針を使ってみました。
 
「針」は、危ない物と遠ざけてしまっていますが、扱い方をきちんと教え、指導者が観ていてあげると子ども達は、意外と使いこなせるものです。

hari 11 

パッキンとして入っていた、発砲スチロールに模様を付け、針に糸を通しつないでいきます。

hari 1 

各自、好きな模様を付けています。

hari 2 

hari 3 

hari 4 

2歳児もいっしょに初めての「針」を使った制作に挑戦!!



hari 5 

模様を付け終わったら、いよいよ針をさしてつないでいきます。

hari 6 

ストローやマカロニも間に入れたりと、自分で考えながらつなげていきます。

hari 7 


2歳児にも針の使い方を指導しました。扱い方をしっかりマスターし、驚くほどの集中力で制作中!


初めて針を使ったという生徒がほとんどでした。最初は皆おっかなびっくりの様子でしたが、慣れてくると針の扱い方も上手くなり、自然に笑みが生まれ、笑い声も出るようになりました。長くなっていくのがうれしくどんどんスピードもアップしていきました。

hari 8

できました!


教室では「危ないから使わせない。」ではなく、扱い方を理解させたうえで学習に取り入れます。学習時の生徒たちの集中力は素晴らしいものです。使えた喜び、出来上がった時の達成感がいつもより大きいようです。

 

hari 10 


hari 12 


hari 9

 

 札幌で受験や幼児教室をお探しなら新さっぽろ幼児英才教室




0 comments

非公開コメント