FC2ブログ

最近缶切りを使いましたか?

『缶切り』を使っていますか?プルトップの缶づめが多くなり『缶切り』の出番がほとんどなくなってしまい、輸入物の缶づめなど、意図して使わなければ忘れられてしまいそうな存在になりつつある『缶切り』です。インターネット上でも「使い方を教えてください」という問いかけを目にしたこともあります。大人のなかにも使い方を知らない人がいるのが現状です。


『缶切り』は、手首をうまく使いコツさえつかんでしまえば子どもたちでも簡単に使えますので、使い方をしっておくといいですね。


kankiri 1 

kankiri 2 


「かたいね!」と、初めての缶切りに生徒たちはしばらく無言の状態で缶切りと戦っていました。


kankiri 6 

kankiri 4 

kankiri 3 


缶切りの種類により、手前に進んでくるものと向こうに進んでいくものがあり、生徒たちはだんだんフタが開いて中身が見えてくるとうれしそうな表情で自然にペースも速くなっていきました。


「あいたぁ~!」と満足そうな笑顔で、切りはなした缶のフタを見せてくれました。「腕がつかれたけど、缶切りって楽しいね。」という感想もありました。ぜひ、『缶切り』を忘れないでたまには使ってあげてほしいと思います。


kankiri 5 


kankiri 7 


kankiri 8

 

 

 

 札幌で受験や幼児教室をお探しなら新さっぽろ幼児英才教室


0 comments

非公開コメント