FC2ブログ

いつも遊んでいた公園

春先から冬に入って雪が積もる前まで、生徒たちがいつも遊んでいた公園に、久しぶりに行ってみることにしました。雪に閉ざされていて、入り口もありません。生徒たちと雪山を登り、なんとか公園内に入りました。足跡一つありません。なんとも、神秘的な光景でした。生徒たちにとっては、最高のシチュエーションです。雪に埋まりながらも思いっきり走り回っていました。


winter park 1


いつもは見上げていた、つり橋もこんなに低くなっていました。上からのダイブ も簡単にできます。雪のマットに向かって思いっきりダイブしていました。ダイブした先生を雪で埋めてしまいました。


winter park 2


winter park 3 


ブランコの支柱も低くなり,ちょっと登ってみました。「やっぱり、高いよ!」


winter park 4


植木の下は洞穴状態...。 「トンネルみたいだよ!」と、恐る恐る入っていきました。


最後は、2組に分かれての 『雪中リレー』 で盛り上がりました。雪が深いので、いつもは足が速い生徒でも、なかなかうまく走ることができません。雪に足が埋まってしまったり、靴が脱げたりと、ハプニングの続出で、かなりの接戦となりました。


winter park 5


winter park 6 


走っている生徒も、応援している生徒も熱が入ります。 終わった後は、身体から湯気がでているほど、熱く燃えました。

  


 

 

 

 札幌で受験や幼児教室をお探しなら新さっぽろ幼児英才教室

0 comments

非公開コメント