FC2ブログ

雪遊び Part2

降り続いた雪によって、いつも遊んでいる場所も、大人でもヒザくらいまで埋まってしまう程雪が積もりました。生徒たちは、そんなことはおかまいなしに、いつもよりずっとテンションが高くなって楽しそうです。新雪の中にダイブしたり、自分の足跡をたくさん残したり、雪をかけあったり、大はしゃぎです。新雪の中を走り回るのは、いつも以上に体力を使います。自然に足腰が鍛えられていきますね。


いつしか、『かまくら作り』が始まりました。本来の『かまくら』を作るには、時間が足りないので、まずは土台つくりから始めました。ソリに雪をたくさん乗せる人、そのソリを運ぶ人、大きなかたまりの雪を運ぶ人、運ばれてきた雪を固める人など、全員での共同作業です。


kamakura 1


一人一人、自分の仕事を一生懸命していました。

kamakura 2 


土台のわくが出来上がりました。これだけで、みな大満足です。上から見てみると、露天風呂のようにも見えました。


kamakura 3


誰が言い出したのか、「『7匹の子やぎ』ごっこをしよう  !」ということになり、生徒たちで役決めをしだしました


kamakura 4


それぞれの役になりきり、最後には、おおかみ役の先生が、雪の中になげられていました。寒い日でしたが、寒さを忘れてしまうくらい、楽しい外遊びのひとときでした。 



 

 

 札幌で受験や幼児教室をお探しなら新さっぽろ幼児英才教室


0 comments

非公開コメント