FC2ブログ

2011年06月の記事

推理 「回転」の学習

小学校受験での推理分野の問題で 「観覧車」を使った、回転(移動)推理の問題があります。これは、毎年多くの生徒がつまずく問題です。 つまずく理由として、 「観覧車」の原則をしっかり理解していない事が多いようです。この問題は難しいようにみえますが、「A が動いたら、BもCも 同じ数だけ動く。」という、この原則さえ理解してしまえば簡単に解くことができます。   教室では、模型を使って、実際に自分で動かして...