FC2ブログ

2010年07月の記事

外あそびでの学習

教室で集中して頭をつかった勉強の後は、生徒全員が外で思いっきり体を動かします。リフレッシュの意味もありますが、外あそびで学ぶこともたくさんあります。個々の運動能力のアップや体力作りだけではなく、集団での行動のしかた、年齢の異なる生徒との交流も深められます。 この日は、中学生の生徒が皆にバドミントンを指導してくれました。やさしくわかりやすい指導で、教えてもらっている生徒たちも真剣に取り組んでいました...