FC2ブログ

2010年02月の記事

ひも通し

『手』は、「第2の脳」と呼ばれていたり、「外部の脳である。」と言った哲学者もいるほど、『脳』との関係は深いとされています。日頃から、指先を巧みに使うことにより 『脳』の働きを活性化することができます。特に、6歳までの 『脳』はトレーニングにより、どんどん発達していき、この期間が本当に重要とされています。『ひも通し』は、玉を指先でつまんだり、小さな穴にひもを通したりなど、指先を巧みに動かします。幼稚...