FC2ブログ

2010年02月の記事

いつも遊んでいた公園

春先から冬に入って雪が積もる前まで、生徒たちがいつも遊んでいた公園に、久しぶりに行ってみることにしました。雪に閉ざされていて、入り口もありません。生徒たちと雪山を登り、なんとか公園内に入りました。足跡一つありません。なんとも、神秘的な光景でした。生徒たちにとっては、最高のシチュエーションです。雪に埋まりながらも思いっきり走り回っていました。いつもは見上げていた、つり橋もこんなに低くなっていました。...