FC2ブログ

カテゴリー "わくわく観察" の記事

カボスとスダチ

 カボスとスダチをいただきました。 大きい方がカボスで、小さい方がスダチです。生徒たちに見せたところ「食べたことある~!」と、元気なこえ。「ほんとに???」 たぶん青いミカンと間違えている。子どもたちには、馴染みが無いと思います。 半分に切って、まず香りをかいでみましょう。レモンみたい!!スダチの方がいい香りがする。 次は、2つの搾り汁をなめてみて! うわ~~~ぁ、すっぱい...

珍しい、土付き落花生

突然ですが質問です。「落花生は、何処に生るでしょう?」この写真を見るとわかると思います。 そうです、土の中で育ちます。(◎_◎;) 落花生は、夏に黄色い花が咲き、子房柄と呼ばれる1本のツルが、花托(かたく)の脇から伸びて地面にもぐっていきます。その先端が膨らみ殻付きの実が出来るのだそうです。 枝豆のように、地上で実が生ると思っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 豆まきの時にまく...

柿とみかん

9月・10月限定、無料体験学習実施中!店頭に、果物がたくさん並ぶ季節になりました。今日は、柿とミカンを使ってこんな学習をしてみました。 柿とミカンを縦と横半分に切って、その切り口を比べてみましょう。まずは、ミカンを縦に切ってみます。 こんな感じ。次は横半分に切ってみます。    お花みたいで、きれいです。 いくつ入っているか、数えられますよ。柿もやってみましょう!! ...

初めて見たやさい

9月・10月限定、無料体験学習実施中! ミニトマトみたいだけど、ちょっと違う。これは、カラーピーマン。 カブかと思ったら、これまたちょっと違う。 これは??? 切ってみたら、こんな感じ。  食べてみたら...   う~ん、これは・・・。「ニンジンの味!!」 これは?  これも、ニンジン!じゃあ、これはなんだろう? 切ってみたら、こんな感じ。 こ...

#カニの足は何本?

 カニの足って何本あるの?自分の目で、確かめてみましょう! これは「へらガニ」です。 へらガニの正式名は「ヒラツメガニ」後ろ足の一部がヘラのような形をしているので、北海道では「へらガニ」と呼ばれています。甲羅の中央に「H」の文字が特徴的です。 足は左右に4本づつで、全部で8本。2本のハサミを持っています。 足の付き方や目など、隅々まで観察中。 熱いお湯の中に入れたらどうなるでし...